6/6 海と陸とのつながりを味わおう 田植えの様子

みなさまこんにちは!
海と陸とのつながりを味わおうイベントの田植えの様子についてお伝えします。

本来であれば、みなさまと一緒に行うはずだったのですが、
緊急事態宣言発令中でしたので、昨日(6/6)に、スタッフのみで田植えを実施しました。
青空のもと、無時に田植えをすることができてよかったです。

今回田植えをする田んぼは、大阪府阪南市の西鳥取小学校から北側にある田んぼです。田んぼは地域の方からお借りしています。
南海電車の線路に面しています。

田んぼを管理してくださる地域の方が、私たちの田植えの日程に合わせて、種もみから苗まで育ててくださいました。

暑い日差しのもと、スタッフが苗を手にして田んぼに入っていきます。

 

田んぼには目印となるロープが張ってあり、ずれないようにみんなで一列になり順番に植えていきます。

   

植え終わった稲です。

おいしく&大きく育ってほしいですね!
9月の稲刈りはみんな揃ってできますように。

また、急なご案内でしたがたくさんの方が「バケツ稲」の受け取りに来てくださいました。
ありがとうございました。

持参いただいたバケツに土を入れ、苗を植えてもらいました。

田んぼの管理をしていただく方から簡単に稲の育て方を伺いました。

団体でも、発泡スチロールに入れた苗を育てる予定です。

田んぼの状況などはまた、このHPからお伝えしていきます。
楽しみにお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。