海と陸とのつながりを味わおう!バケツ稲づくり体験のご案内

<<注意!このイベントのお申込は既に終了しています。>>

(参加者のみなさま 本投稿と同じ内容のご案内を登録いただいたメールにお送りしています。)

みなさまこんにちは!

先日は、田植えの中止と代替イベント(7/4:田んぼの生き物観察)の案内をお送りしました。
なんとかして、みなさまに少しでも田植え体験をしていただけないかと考えた結果、希望される方にご家庭での「バケツ稲体験」をしていただくことにしました。
希望される方は、下記の「受け取りについて」を読んで、6/5(土)12時までに希望の受け取り日時とお名前をお書き添えの上、メールにてご返信ください。希望されない方は返信は不要です。

★バケツ稲って??★
バケツ稲づくりは、庭やベランダなど場所を選ばず、手軽できる稲作体験として紹介されています。下記HPなどで様子がわかると思います。
(参考HP)
JAグループ  https://life.ja-group.jp/education/bucket
株式会社 刀川平和農園 http://www.tachikawa-heiwa.com/how_to3.html

★今回のバケツ稲体験★
バケツ稲づくりは、近くに田んぼがないところでも、それぞれのバケツの中に小さな田んぼを作り、一粒の種もみから、稲が成長し、収穫し、米にして食べるところまでのプロセスを体験するプログラムです。
今回は、発芽した苗と土をお渡ししますので、「苗の移し替え」の段階から「収穫」までを体験していただきます。体験に関しては、ご紹介した上記のHPの内容をもとに各自で行っていただきます。

★受け取りについて★
【苗・土のお渡し日時・場所】
6月6日(日)9時~15時
6月7日(月)・8日(火)・10日(木) 9時~16時
6月9日(水)9時~17時30分

場所:西鳥取漁港実験室前 大阪府阪南市鳥取1115
国道から受け取り場所までの道は大変狭くなっております。運転には十分に注意してお越しください。

※地図

 

【持参物】
バケツ(10~15リットルのもの・目安 13リットルバケツ 直径32cmです)

【お願い】
・お渡しには、事前に準備が必要です。必ず受け取り希望日時をメールにてご連絡下さい。おって、こちらからご連絡いたします。
・田んぼを管理してくださる方から、苗と土のご提供があってできることとなりました。1世帯につき数本のお渡しになります。
・多数の方が来られることになった場合、密をさけるためにもお待ちいただく場合があります。なお、受け取りは世帯代表の方が一人で行ってください。
・家族みんなで召し上がっていただけるほど、十分な量の収穫はできないと思われます。また、生育中に害虫などの食害にあう可能性もありますのでご了承ください。
ひとつのバケツに3本ほど苗を植えた場合、稲の育ち具合によっても変わりますが、収穫できるお米の粒はおよそ800粒くらいです。ごはん茶わん一杯で、およそ2,400粒くらいのお米が含まれているので、茶わん三分の一杯分くらいだそうです(JAさんのHPより)。

よろしくお願いします。質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。
なお、このアイデアは参加者の方からの問い合わせがあり検討させていただきました。
みなさまも楽しいアイデアがありましたら、ぜひ事務局までご連絡下さい。

**************************************************************
海と陸とのつながりを味わおう!
事務局 河原(かわはら)・吉栖(よしずみ)
特定非営利活動法人大阪湾沿岸域環境創造研究センター
TEL:06-6568-3928/FAX:06-6561-3929(日本ミクニヤ(株)内)
**************************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。