「大阪市中央卸売市場の見学&親子料理教室」

魚庭(なにわ)の海の再生プロジェクト「大阪市中央卸売市場の見学&親子料理教室」を2019年7月26日、8月24日に実施いたしました。
早朝からの市場見学ではマグロや鰹節の試食や販売体験、冷凍庫体験など大阪市水産物協同卸売組合の方々に大変ご協力を頂き実施いたしました。また、理事の方々より市場のお話や美味しい魚の話をしていただきました。

料理教室では講師に大阪産(もん)料理 空(そら)堀江店の大野店長、船場女将公路店の高原店長にお越しいただき、関西大学北陽高校料理部の方々が考案していただいた大阪湾の魚介類を使ったレシピ「ふわえび」「アジの春巻き」の作り方をプロのアドバイスを交えながら説明してくださいました。

お魚は阪南市尾崎漁業協同組合さんに準備頂きました。

魚離れしている今日、子どもたちが、アジを料理する姿が微笑ましく、そして美味しそうに食べてる姿はこちらが嬉しくなりました。

この企画は募集開始から数時間で定員に達し、キャンセル待ちが出るほどです。

大阪湾の魚って美味しいやん!簡単に料理できるやん!がどんどん広がり、たくさんの方々が大阪湾の魚に愛着をもって頂けるようこれからも頑張ります。

ご参加頂きました皆様ありがとうございました。
これからも大阪湾のお魚を一杯食べてくださいね。

大阪産(もん)料理店「空」の店長の大野さん!やさしく教えてくれました!
水産物卸組合の方に今の市場のお話を聞きました
アジとチーズが春巻きにピッタリ!
ふわエビ!ふわふわの中にエビのうまみがとても美味しい!
たこめし餡かけ
大阪中央卸売市場の見学(たくさん試食させていただきました)
お母さんと一緒に頑張ってます!

また、ご協力頂きました、大阪産空の方々、大阪市水産物卸協同組合の方々、尾崎漁業協同組合の方々、イベントサポートの皆様本当にありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。