親子deおさかな料理教室 7/5(金)午前9時より受付開始!

「親子deおさかな料理教室」のお申込を7月5日(金)午前9時より受付いたします。
大阪阪府立大学、阪南市、NPO大阪湾沿岸域環境創造研究センター、太平洋セメント株式会社で実施している研究プロジェクト「漁業と魚食がもたらす魚庭(なにわ)の海の再生」において、大阪湾をより身近な存在に感じてもらうために親子料理教室を行います。
今回は近畿圏の様々な食材が集まる“大阪市中央卸売市場本場”において市場見学を行い、市場の役割や魚の流通について学びます。
また、大阪湾の魚を使った親子で作れる「かんたんお魚料理教室」を大阪産(もん)料理「空(そら)」の料理長の指導のもと開催します。
みなさまのご応募をお待ちしております。
なお、受付開始日時前のお申込はお受けできませんので、ご協力よろしくお願いします。

チラシのPDFはこちら → 2019親子料理表  2019親子料理裏 昨年の親子料理教室の様子です。

中央卸売市場本場の見学をしました。
写真は撮影できなかったのですが、なんとマイナス25度の冷凍庫の見学もしました!
 

かつおぶし削り体験も行いました。削ったかつおぶしはおみやげにもって帰ります。

料理教室の講師は、大阪産(もん)料理「空(そら)」の料理長です。

お魚をさばいて、野菜を切って、盛り付けです。
   

できあがった料理はみんなで美味しくいただきました!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。