海と陸とのつながりを味わおう!第2回~海の生きもの編を実施しました!~

大雨による災害のニュース、梅雨明け情報がなかなか得られない不安定な天気、コロナの感染の者も増え続ける情報もあり、不安な日々のなか、参加者の皆さんは元気にイベントに参加いただきました。本当にありがとうございました。

今回は「チーム☆ガサ」の皆さんにお手伝いいただき「波有手海岸によく見られる生き物」の説明や「地引網」「みんなで生き物を探そうガサタイム」「投網を体験」「みんなでタコつかみ!!」「新鮮お魚かいま~す!タイム」を実施いたしました。

「地引網」には、スズキやキス、メバルなどがたくさん入っていて「ダツ」も見ました!ただゴンズイの赤ちゃんがたくさんいて思うようにみんなに触ってもらえなかったのはとっても残念でした。

自分たちで網をもってガサガサした時には「ヨウジウオ」「アミメハギ」「タツノオトシゴ」も見つかりみんな楽しそうでしたね。

「投網」はなかなか難しい技のようでした!!スタッフも苦戦してました。(笑)

タコつかみは大騒ぎ!!でもみんな活き活き笑顔!! 豊かな大阪湾を体験してくれました。

最後に漁師さんからお魚を売っていただき、各自「大阪湾の恵み」を家庭で味わっていただきました!!

次回は9月13日(日曜日)稲刈りです!!

*チーム☆ガサさんのFacebook:https://www.facebook.com/teamgasa2018/

チーム☆ガサ(河添先生)による波有手の浜でよく見かける生きものの説明

 

みんなで力をあわせて!!よいしょ!よいしょ!
何が獲れたかな?危ない生き物もいるから、待ってってね!「あ!ゴンズイ!」
一杯獲れてるよ!!
こんどは網をもってガサガサだよ~~
「お!!お父さんかっこいい!!」
チーム☆ガサの河野先生、すごいね!!

 

なにかいるかな~~

 

 

みんな楽しそう!!私も入りたいよね!!

 

 

????つかんだよ~~
????くっついたよ~~~~~~
お魚買うよ~~~~~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です